2009年05月28日

3歳児検診アンケート

きみどりは3歳10ヶ月。あと1ヶ月ちょっとで4歳です。

今日やっと3歳児検診に行ってきました。
本当は3歳の誕生日の頃に行くのが通常なのですが、怠慢な親なもんで・・。

何枚かのアンケート用紙に記入し持参します。
そのうちの一枚。

お子さまについて、おたずねします。 と、ずらずらと質問が並んでいる用紙があったのですが、おもしろいので、きみどりにひとつひとつたずねてみることにしました。
もう4歳ですから、自分のことくらいよくわかってるでしょう。
まだ漢字は読めませんから私が声に出して質問します。


言葉がおくれているという心配がありますか?「いいえ」

発音がおかしいという心配がありますか?「いいえ」

運動(走ったり、とんだりなど)がおくれているという心配がありますか?「いいえ」

歩き方、走り方がおかしいという心配がありますか?「いいえ」

手先の動きがにぶいという心配がありますか?「いいえ」

食事のことについて特別困っていることがありますか?「いいえ」

排泄(おしっこ、うんち)のことについて特別に困っていることがありますか?「いいえ」

夜の睡眠について特別に困っていることがありますか?「いいえ」

極端に言うことをきかないで困っていませんか?「はい」

極端に不安や恐れが強くて困っていませんか?「いいえ」

特にひどいくせがあって困っていませんか?「いいえ」

自分で遊べるのに大人にたよりきっていませんか?「いいえ」

友達と遊べないという心配がありますか?「いいえ」

特別にかぜをひきやすいという心配がありますか?「いいえ」

いままでにひきつけをおこしたことがありますか?「いいえ」

これまでに事故によるけがや、やけどをしたことがありますか?「いいえ」



きっと私が書いても同じ答えになったと思います。
たぶん、私の親が私のことを書いても同じ答えになったと思います。

親子ですねぇ。

posted by カカカ at 23:35| 東京 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

社会科見学

高等裁判所.jpg

用事があって裁判所へ行ったついでに、裁判の傍聴をしてきました。
公判リストをぺらぺらめくって、民事裁判の中から数分後に始まる5?8法廷へGO!


傍聴人は私ひとり。ちょっとさみしい。

自転車と車の交通事故、損害賠償の裁判でした。証人尋問です。

最初に原告が宣誓文を読み上げます。(あとで被告も同様に)
全員起立。「あ、傍聴人も立つの?」と考えてるうちに宣誓終了。
どうしたらよかったのかな。


尋問が始まります。
二人の弁護士からネホリハホリ訊かれて、正確に答える。予定調和が大部分とはいえ緊張しますね、これは。こと細かい質問に対し、余計なことや不利なことを言わないように、一言一句細心の注意を払っている印象を受けます。
場慣れは大事なので見といてよかった。被告にも原告にもなりたくないけど。


被告側弁護士、質問に対してトンチンカンな答えの原告にイライラしている模様。
裁判官は、しつこく同じ質問を繰り返す弁護士に対してイライラしておりました。
「そこ、こだわります?」とたしなめ、弁護士をギロリ。そんなのが数回。

とにかく裁判所内はイライラしている人が多いですね。
受付の人に八つ当たりしたり、郵便局員に怒鳴り散らしたり。
・・確かに、ちっとも平和な場所じゃないですもんね。
なにしろ部屋という部屋、全部事件ですから。事件のカタマリです。


話は法廷内に戻りますが、速記官が話している人の顔をじーーっと見ながら入力してたのは意外でした。顔色記録官か?と思う程にです。どんな言葉を発したか、口元も見た方が正確だからでしょうか。耳を澄ませていると、ハタハタとかすかに音はするものの、回数からしてキーボードではないようです。家に帰って調べたら「速記タイプ」というものがあるんですね。こんなの初めて見ました。


尋問終了後はなんとなく弁護士と裁判官の打ち合わせのようになって、私も原告、被告とともに席を外すよう言われて外に出ました。



そして、第二回戦。6?2法廷へGO!

傍聴人は私を含め4人です。心強いわ。

このお部屋では男性3人、女性1人、円卓で何やら和やかな打ち合わせ風。
えーっと、いつになったら始まるんだろ。

と、待っていたら「本日の法廷はこれで終了です」とのこと。

3人でスケジュール調整しただけ!(に見えた)

正味7分。こんなのもあるのね。



さて。お昼はせっかくなので、お隣の農林水産省の食堂へ。
何となく、おいしそうだから?

でもべつに、普通でした。しかし、もりそば/かけそば、200円という安さ!
もちろんセルフサービスですので、厨房から受け取ります。
そこに「国産の小麦粉、そば粉を使ったうどん、そばの受け取り口」とかなんとか長ったらしく書かれていたのには笑いました。きっと何かのガイドラインですね。
少し遅めの昼食だったので、麺類しかなかったのが残念。また行こう。

また、同庁の「消費者の部屋」ってとこで、米粉キャンペーンが催されていて、ありとあらゆる米粉製品の展示、そしてパンや麺など試食出来ました。大変親しみやすい企画です。が、なかなかこんなとこまで気軽に来られないよねぇ。



最後に余談ですが、高等裁判所内にある郵便局から手紙を出すと「高等裁判所内」という消印が押されます。ちょっとコワイ系の手紙を出したい方にはオススメですよ。
posted by カカカ at 01:29| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

『BOAT 3』

先日ギャラリーで予約した絵を引き取りに行ってきました。

箱入り。袋つき。

DSC_0851.jpg



中身はこちら。

DSC_0848.jpg


大きさは18cm×14cm。
作者は美大を出たばかりの方のようです。

ハクチョウじゃないペダルボートのもなかなか素敵でした。
そのうち買っちゃいそう。
posted by カカカ at 21:46| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

10日

モヤモヤモヤモヤ・・

しているので、ちょっくら成田山新勝寺へ行ってきました。


参道を歩いていて、人がすくないなーと思ったら、オフシーズンだったのでしょうか。
出世稲荷の脇の参道は、ガラーンとしています。

DSC_0818.JPG





でもカメはみっちり。さて、何匹いるでしょう。

DSC_0819.JPG


こっちの岩にも。ここには偽物も混じってます。擬態みたい。

DSC_0806.JPG


崖にもさりげなくいますね。上のほうにも。わかる?

DSC_0808.JPG


うちで飼っているカメ、甲羅で光合成しているので(コケが生えてしまった)
歯ブラシで洗ってあげなきゃ。



おみやげは魔除け。

20090512022650.jpg


わるいもの、しっしっ。
posted by カカカ at 02:46| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

お買い得品

今日、うちのことおでかけしてお買い物をしました。

「うわ、安い! これください」

ってなノリで買ったのは絵画。
あ、まだ契約しただけだけど。


ゲイジツにも価格破壊の波が押し寄せてるのでしょうか。
なんと・・・・・あ、値段書くのやめとこ。
ちょっとこれはありえないお値段です。ちいさい作品ですけどね。
誰が値段つけたんだろ。きっと作家本人だな。


なかなか気に入ってます。
手元にくるのは、展覧会の会期終了後。今月末です。

たのしみ!
posted by カカカ at 01:30| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

運河

職場の裏の運河です。

満ち潮?

海が近いので、クラゲがたくさんプカプカしてます。

桜の下にクラゲ。


ピンホール

うちの近所の運河↑とつながっているので、カヌー通勤もやる気さえあれば可能。
カヌーじゃなくても、ペダルボートでもいいですね。
半分本気の頃に、調べてしまいました。
ペダルボート、60万くらいで買えます。

桜や紅葉の時期はきっと気持ちいいだろうな。


運河、もっと個人で活用すべきだと思うのですけどね。渋滞ないし駐金もないし。

係泊場の整備を願います。
posted by カカカ at 02:25| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

しーつ

(おや、画像のアップがしやすくなっている・・・)



DSC_0604.JPG




できました!

毛布用+敷き布団用 ×2セット。


ねます。zzz
posted by カカカ at 05:32| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

きゃーっ。

三月がもうすぐ終わってしまいます!

おひるね用布団のシーツ縫う時間がナイ〜

布を買いに行く時間もナイ〜

アホ色申告は無事終わりましたが、

が。

三末ってどうしてこんなに忙しいのでしょう。

すみません、レス、もうちょっとまっててくださいね。
posted by カカカ at 01:13| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

国立

:

東京国立近代美術館
高梨豊「光のフィールドノート


知り合いから招待券をもらっていたのになかなか足を運べず、最終日の今日、きみどりと二人で行ってきました。

2枚もらっていた券、1枚無駄にしてしまうのはもったいないので、入口付近で誰かにあげようと思って、これからチケット買いそうな人に声をかけます。ご縁があったのは、一人は招待券持ってるけどもう一人は持っていなかったカップルでした。ちょうどよかった。私も含めて、3人ハッピー。

写真って、いいなと思うと欲しくなってしまいます。やはり写真は紙に焼きつけてないと。紙の上の化学反応が感じられないと。画像じゃなくてモノであってほしい。プリンタで出力したのなんてイヤ〜。とりあえずカタログを買ったけど、所詮印刷。それに、大きな空間で見るのと全然違いますね。当たり前ですが。

好きな写真家かもしれません。
んー、でも、いかにも昭和の写真家、いかにも「アサヒカメラ」感が。
シャッターチャンスも被写体も、いかにも「写真的」な。
写真しかやってこなかった人の写真っぽい。かなり好きなんだけど、飽きちゃった。
全体的にはいい写真展でした。あぁ、ゆっくり見たかった。
贅沢言えば、写真やってる人と一緒に見たかった・・。

カタログの作りが凝ってます。全ページ袋とじ! でも中は白紙。なーんだ、ただのデザインか。中にエロ写真を入れるくらいしてもいいのにね。国立だからムリか。


企画展だけでなく、収蔵品もタダで見ることができてオトクでした。
なんせ国立ですから、何気に名画のオンパレード。こっちの方が断然面白い!
きみどりが早く帰りたがったので作品をじっくり見られなかったのは残念ですが、またゆっくり訪れたい場所。東御苑も近いしね。休憩コーナーからの眺めが最高。

20090308163150.jpg


近代絵画は、去年通ってた学校のゼミで見まくったなー、と思っていたら、そのゼミで一緒だった子とバッタリ会います。狭い世界なので、そんなに驚くことなく。


さて、同じ近代美術館の工芸館もいいです。特に建物。旧近衛師団司令部庁舎、重文です。夏のある日、菊の花が一輪さりげなく置いてあったりするとか・・。

同じく近代美術館のフィルムセンターもいい。こちらは京橋。
あまり見る機会のない、国内外の短編映画や実験映画などを上映してます。
春休み期間、カナダのアニメーション名作展があります。一般500円、小中学生なんて100円という安さ。国立サイコー。


20090308155501.jpg
posted by カカカ at 00:12| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

バッタリ3種

どれも3ヶ月以内のことです。

 * * *

うちの向かいのお宅はピアノ教室。
外に出たら、そのお教室に通ってると思われる母子と目が合いました。

おお、アナタは二年前に保育園で一年間だけ同じクラスで、二足先に転園した、??くんのおかあさん!
ああ、子どもの名前も思い出せない。なんてったって二年も前で、朝バタバタとすれ違うくらいだった。会話なんてしたことない。でも顔はよく覚えていたし懐かしかったので、ちょっと馴れ馴れしく声をかけてみました。

「iskwさんって(ピアノ教室の先生)って、明るくて楽しい人ですよね〜〜」
まずはご近所の話から、そして保育園の話へ。

相手は私のことなんて覚えていない感じ。
正直に「うーん、ごめんなさい、よく覚えていなくて・・」と答えるあたり、なんだかかえって好感度アップ。「そうですよねー、ほとんどお話したことなかったですもんねー」
向かう先が同じだったので、2分程一緒に話しながら歩きます。

??くんはbnk保育園に転園したので(←そんなことはよく覚えている)、その保育園の様子を伺います。skr保育園(一緒だった保育園)は民営化されてよくなったよ〜。

▲▲ちゃんはkai学園に転園したのよ、と言っても、「▲▲ちゃんって誰だったっけ〜〜」と困った様子。でも??くんのお母さん、記憶をたぐり寄せ、だんだんskr保育園時代のことを思い出してきたみたいです。

「ああ、そういえば、七夕の時、短冊に毛筆で大きく“ごはん大盛”と書いてる人がいたわ」
「あははー、それワタシ」

相手はハッとして、「えー、アナタだったのー。あの願いごと、私的にツボだったのよ〜」
と、ほめられました。「ありがとう〜」

結局、お互い名乗らぬまま、でも和やかに、お互いの脳に新たにインプットされたのでした。
ま、近所だからまたそのうち会うでしょう。またねー。


 * * *

会社に行く途中の、乗り換え駅。改札出たら、向こうからリカがやってきました。

「あっ、リカ!」
「あっ、カブちゃん! よくわかったねー」
「すぐわかったよ。なんでここにいるの!」

お互い急いでいたので、名刺交換だけして
「じゃ、またね!」と別れました。


リカとは実に18年ぶり。年賀状も途絶えて8年。
大阪に行ったと聞いていたのに、なぜここでバッタリ会う!?
後でよくよく考えると、すごい偶然。

実は今の職場、以前勤めていた会社の人と15年ぶりに一緒に仕事してるんです。
で、以前勤めていた会社をそもそも紹介してくれたのはリカ。

えーっと、上手く説明出来ませんが、私にしてみれば、15年ぶりに古巣の人と一緒に働くことになって間なしに、その古巣(会社)を紹介してくれたリカと、18年ぶりにバッタリ会う偶然。
ああー、説明がゲター。まちがえた、ヘター。

しかし、リカとはその後さっぱり連絡ナシです(笑)


そんなもんです。。。


 * * *

うちの屋号でググったらヒットする、数少ないサイトのひとつが彼女のブログ。
ひょんなことがきっかけで、その彼女のブログを見るようになりました。

彼女はオバケが紹介してくれた女の子。
東京生まれの彼女、今は仕事で名古屋にいるみたいです。
何年も会ってません。

今年の元日、モナカを買いに行こうと、とある下町へ向かおうとして電車に乗ったら、ブログの彼女と目が合いました。

えっ、なんでここにいるの?! あっ、帰省か!
そういえば、新幹線の切符、昨日買ってたもんね。

会ってないけど、ブログで彼女の日々を知ってしまっていたので、さほど驚かないのでした。

偶然にも目的地も同じでした。

またねー。
posted by カカカ at 00:35| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。