2009年01月12日

願書提出、迫ってた!

受験のシーズンですね。

うちのこはまだ3歳なので、受験とは無縁。

と思っていたら、油断しておりました!

4月から転園しなければならず、そのための書類を書かねばならなかった!
しかも、希望園も決めてなかったのだった!


今通っている保育園は乳児園といって、2歳児クラス(年齢は3歳)までの保育。
おのずと転園を強いられる運命にあったのです。



3歳児からの編入って倍率が高いんですよね。
通常の保育園は0歳や1歳から、そのまま5歳まで在籍することが多いので
3歳児の募集は全くゼロの園もあれば、あっても3人程度。
家から毎日送迎することを考えたら、そんなに遠くの園はムリ。
選択肢に入る園は頑張って選んで5つ・・・。

ということで、転園のための書類を15日までに提出しなければならないのでした。
いわば、願書です。希望の園は、競争率10〜20倍の大変きびしい状態。選定基準は就業状況や家庭構成など。私なんて24時間364日、仕事のことを考えているような人間ですから(ウミウシを眺めるのも仕事のひとつだもんね)、いかに私が働きものか、所定の書類の書式に沿いつつアピールしなくてはなりません。たぶん、それじゃ表現しきれないから作文も書きます。子育て支援課保育園担当者の人情に訴えかけなくては。
仕事を休めるのは13日の午前中なので、実は今晩中に決めなければならないのでした。いそげいそげ。




で、着々と準備してればよかったのですけど、間際にならないとなかなか動けない私。
今の保育園に入るときも、応募〆切3日前くらいに広報で知って、バタバタと申し込みしたんだっけ。

というわけで、この連休中に、バタバタと保育園めぐり!

といっても、休日は保育園休みじゃんか!
土曜日に見学出来たのは一カ所。日曜日は三カ所、外から覗き込みます。アヤシイ親子。


今お世話になっている保育園は、二年前に区立から公設民営化されました。
区立のシステムに則って、民間が運営するのです。
表向きにはサービスの充実とはいうものの、経費削減のための民間委託です。
経費削減といったら、まず人件費でしょう。
(給料の高い)ベテランの保育士さんが減ることによる保育の質の低下を心配しましたが
まったくそんなことはありませんね。憂いてごめん。保育士ほど適性が大きく影響する職業もないのではないでしょうか。若い保育士さんはほんと頑張ってますし、心から子どもを愛しているのが伝わってきます。


で、一つの保育園で、公立と私立を違いを経験出来た訳ですが、やっぱりS立はいいんです。
なにがいいかって、経営も含め、あらゆる面で向上の努力が感じられるからです。
現状に甘んじないってとこ。

K立はその点、なんで?って思う程、改善の志向が感じられませんでした。
連絡帳にしても、S立の今は普通にノートを使っていますが、K立の頃はわら半紙にハサミで切ったカーボンです。何時代ですか、カーボンって。手が汚れるじゃん。

ま、こんなことは些細なことで実はどうでもいいのです。
が、些細なことも変えようとしない、そういう体質は、私は好みません。

実は土曜日見学に行ったTIHI保育園はK立。あのー、そのへんに洗濯物がプラプラ干してあるんですけど・・。いくら生活の場とはいえ、けじめとかメリハリちゅーもんはないのですか。あと、非常に雑然としている・・。片付けろよー、キタナイよう。



希望園の中でうちから一番近い保育園って、区内でも人気の高いYKKWBS保育園。
近いってのはそそられます〜。毎日のことですからね。自転車で3分です。
園庭もひろく、日当りもいい。ちょっと古いけど、味わいのある建物です。

でも、K立です・・・。
K立がすべて保守的とは限らないし、保守的なのが悪いとも思わないけど・・・。・・・・。

ここは延長保育が7時15分まで。大体6時半〜7時頃には迎えに行きますが、急な打ち合わせとか残業で遅くなることも考えたら、ちょっと7時15分というのはキツイかも。K立は融通きかないので、ちょっとでも遅れると叱られるのです。お役所ですね。



じゃ、S立の候補。HKRNSN保育園。YKKWBS保育園の倍の距離があります。
可もなく不可もなし。バランスのいい保育園かナ。


もひとつS立の候補、IKSI保育園。YKKWBS保育園の4倍の距離。自転車で12分。
ここはかなり特殊で、合気道に茶道で礼儀作法を学び、英語教育、食育にも力を入れています。
しかし、園庭がありません。外での活動は近くの公園を利用するのでしょう。
あまりお手軽に外で遊べないってことですね。
ただし、保護者へのサービスは充実。
延長保育は9時過ぎまで。当日延長も可。日祭日も保育可能。
働く保護者を完全サポート!の姿勢です。
立地環境はいいとはいえませんが、その分保護者へのサービスの充実と保育内容に力を入れている様子。ちなみにここは募集がゼロ。(ゼロ?私は数字なんて気にしません。希望に入れときます)


もひとつの候補はKHTJ保育園。ここも園庭がなく、サービス充実タイプ。自転車で10分。
なんと22時すぎまで保育可能です。そんなに遅くまで預けませんけど、いざという時助かります。都市型の典型ですね。
ここのいい点は立地です。この保育園がある地域は、江戸時代、この区の中心地でした。なので区内の他の地域より文化レベルが少し高め。こんなことは大きな声で言えませんが、やはり「違い」があるのは事実なんですよね。


あとは、新東京タワーのすぐ側のOSAG保育園とか。そこは毎日タワーを観察出来る!完成まで3年、卒園する頃には完成した姿が・・楽しそう!と思ったけど、工事中のところをずっと通うのはなんだかな、とか。


保護者の都合だけでなく、うちのこの性格も考慮して選択することも考えます。
そんなに活発なほうではないので、室内での過ごし方に力を入れてる方が彼女の特性が伸びるかなとか、いやいや逆に、活発に遊べる環境がいいのかなとか。

ええい、もうわかんなくなってきたので、うちのこに聞いてみました。

「ねえ、お外で遊ぶのとお絵描き、どっちが好き?」
「お絵描きー♪」

「じゃ、お絵描きと踊り、どっちが好き?」
「おどりー♪」

「じゃ、踊りとしつけは、どっちが好き?」
「しつけー♪」

「・・ほな、しつけとお外で遊ぶの、どっちが好き?」
「おそとー♪」

・・・決まりませんね。

私も優柔不断なので、決められません。
希望園に入れるとは限らないんだけど、第6希望までの園の選定が〜。


園で、子どもの未来が決まる訳じゃないんですけどね。


そういえば公設民営化の時に不安で他の園に移ろうか考えた時、

「どこの保育園もそんなに変わらないわよ〜。結局は親なのよ〜。うちのこちゃんは大丈夫よ〜」

と、ベテラン保育士さんに言われました。

不安な保護者対策に、そう答えるようマニュアル化されてんのかなとも一瞬考えたけど、ま、そうだよね。園がすべてではないんだから。うちのこはうちのこ。わたしのこ。


でもーでもー、うちのこが楽しく過ごせる保育園を選びたい。一緒に過ごす時間が少ないのでね。ならば、一緒の時間を増やすよう、仕事をコントロールすればいいのですよね。でも実際そんなに甘くはないことを、仕事をしている方ならご理解していただけるでしょう。自営業だと融通利きそうですが、利くばかりではないのです。


じっくり比較見当するより、なんとなくいいなと感じることが大事かなと思ってますが。うーん、きまらん。


とりあえず、頭を整理するために、書きなぐってみました。
いやでも、今晩には決まります。明日、役所行くからねー。
posted by カカカ at 05:48| 東京 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オロオロ・・。決まったかすら、決まったかすら?保育士さんて本当に好きでないと出来ない仕事だというの分かります。
イヤイヤで勤まる仕事ではないですもんね。適性のない人はしちゃいけない仕事だとも思います。
うちの子さんなら、どこに入ってもやっていけそうな気がしますよ。
ダメダメ園に入ることになったら、うちの子さんが改革に乗り出すかも知れません。キッ!
うちの子さん、意外と仕切り屋さんで献身的な人柄でし。
Posted by 青グリン at 2009年01月12日 22:49
●ぐりんさん
いやー、決まりません。明日役所へ行って、担当者の顔を見ながら決めることにします。それとその場で最新の倍率が確認出来るわけですからその数字と。

今日も一カ所覗きに行ってきました。KHTJ保育園です。公園に隣接していましたのでちょっぴり好感度アップです。さらに、ひとけがあったので話を聞いてみることに成功。いきなり伺ったのに嫌な顔せず対応していただき、さすが隣人愛の精神を理念とする保育園だと思いました! でも遠いのよ・・。

今の保育園の居心地がいいので留年さしちくりと頼んでみたのですけどね。園児の面倒をよくみそうなので、そのまま就職させてもらえないかしら。

>保育士さんて本当に好きでないと出来ない仕事
ほんと、そうですよね。割り切って出来る仕事ではないですね。頭が下がりっぱなしです。若い保育士さんって、みんな生き生きしていていつも元気もらってます。
Posted by カブ子 at 2009年01月13日 00:48
わっ。こんなところで迷っていたの。
でも悩みますよねー。わたすも10年前、迷いに迷いました。
迷いまくって第6区希望までぎっしり書き、結局第5希望のK立にケッテーイ。
少し遠いし、園庭は狭いし、最初は「…まいっか」と妥協モードで通い始めたんだけど、これが保育士さんに恵まれた結構いい園だったの。
K立は融通が利かない面もあるけど、とりあえず大ハズレがないのは安心かもねー。あと似たりよったりのK立といっても、園長先生の性格によってかなり園の雰囲気は左右される気がしますー。
明日がんばって決めてきてね。うちのこちゃんもカブちゃんも、いい園に決まって明るい春を迎えられますように。
Posted by にんじん at 2009年01月13日 03:02
●にんじんさん
どもども、お疲れさまです! 経験者のアドバイス、ありがとうございます。

第6希望まで書いて、第5希望に決まったんですか! うわー、キビシイですね。第3希望まで決めるのにワイヤワイヤ言ってても、結局第5希望に決まったら無駄な時間を悩み続けたことになりますねぇ。
でもにんじんさん、いい園に恵まれてよかったですね。入ってみないとわからないものなのかもしれません。

まだ迷ってはいますけど、希望園は私の中ですでに決まっていて、その答えに対し納得できる理由付けをしている段階だと思うんですよね。だから、決定した園に対しても、そこが好きになるような理由付けをするように思います。なんだか意味不明っぽいですが、絶対ココ!とあまりこだわりすぎないで、どこに入っても満足くらいに思っておけば、結果オーライということで。もう、ご縁と思っておこう〜。

>K立といっても、園長先生の性格によってかなり園の雰囲気は左右される気がしますー。
うん、そうですねそうですね! もし散らかってたら、私が片付けちゃります。保護者も園の運営に協力すべきですしね。
Posted by カブ子 at 2009年01月13日 04:00
いやー、早く気がついてよかったよねぇ。
梅子が3歳の時に周囲が国立幼稚園を受けに行く話をしていました。
「明日クジ引きに行くの〜」というので、「じゃあ私も行ってみっかな」と言ってみたところ「え?願書出したの?」
Σ( ̄□ ̄;)!!
がんしょー?
「商店街の福引きとはワケが違うんだから!」と呆れられますた。
まあ、いいんだけど。もともと2年保育にするつもりだったし。
その時に学んだワタクシ、今回はちゃんと願書を書いておりましてよ♪

園の方針、環境、設備、子どもとの相性。。。
全てが希望通りになんて難しいよね。きっとどこに決まっても住めば都だってことで、気楽に気合いを入れて決めてきんしゃい。
Posted by ひそそか at 2009年01月13日 08:34
あ、間違えていますた。
「商店街の福引きだって、福引き券がなかったら引けないのよー!」と諫められたのですた。

働き者っぷりをアピールする長文願書書けましたか?なんだったらうちのこにも書かせてもいいかもね。
梅子の願書には本人記入欄のある学校もあります。昨日書かせたらほんの数行の欄に原稿用紙一枚分くらいを書き込んでいました。
Posted by ひそそか at 2009年01月13日 10:47
●ひそひそ二人分
>いやー、早く気がついてよかったよねぇ。
んー、ひそそかよりましってだけで・・・。

さて、書類提出してきました。
締め切りギリギリ過ぎて窓口がガラ空きでした。ギリギリでラッキー。

やることはやったわ。イチバンの選考基準となる「保育できない程度指数」というのがあります。まずそこでトップクラスの指数を確保。長文は3行にまとめ、備考欄におさめました。あとは運にまかせます。知ってるお友達と一緒の園に行ければいいなー。

受験はこれで終わらずに試験があるから大変だねー。願書提出で安心して、試験受けるのを忘れませんように・・。

第一希望は一番近いK立保育園にしてみました。やはり近い距離が安心。周囲がお寺だらけってのも、私的には気に入ってます。第二は区で一番大きい図書館に隣接していたり、第三は前身が青空教室の伝統ある園だったり、その他もそれぞれ違った良さがあるのでどこに決まるか楽しみです。どこに決まってもだいじょぶ!

といいつつ、15日までは変更可能なので、お得意の「やっぱやーめた!」が出来ます。
うふふ、どーしよ。
Posted by カブ子 at 2009年01月13日 23:49
>15日までは変更可能
15日です、カブちゃん。どうなったのでしょう?

ウチは、引っ越し→入園だったので、地域に詳しい義父のススメで決めちゃった。ウチにはとても良い園だったけれど途中で転園させる人もいて、「相性」なんだなと思いました。
今から「小学校」のことを考えておけば、じ〜っくり悩めますね(笑)。
でもほんと、子供のことだから真剣になっちゃう。自分のことなら楽なのにね。
Posted by ゆか at 2009年01月15日 23:02
●ゆかさん
はっ。気がつけばもう16日ですね!
14日に区役所から、第三希望の保育園は「本園」か「分園」か確認の電話があった時に、第三希望と第四希望の園を入れ替えてみるという、とりあえずあまり意味のない変更をしときました!
なぜあまり意味がないかというと、第三希望の園は募集数ゼロだからでーす。(ちなみに「分園」ってマンションの一室! 待機児童対策ですね)

>地域に詳しい義父のススメ
そうそう地元の方の情報って頼りになりますね! S立は特に相性が大きいって聞きました。入ってみなきゃわからないこともあるんでしょうね。

んもー、今週はうちのこが風邪で発熱、一週間も仕事休んでしまいましたよ。せっかくなので私もゆっくり休養してます。
で、思いましたけど、核家族で親が二人とも外勤ってことになると、都市部で子ども二人育てるなんて絶〜対ムリですね。だいたい一週間も仕事休めませんし。子ども三人ってことになると、おばーちゃん総出で保育園の送迎やってます。兄弟一緒の保育園に通うことが難しいので。

と、話が逸れましたが、そうそう小学校も視野にいれなくてはいけないのですね(泣)。ご近所さんのお子さんたちは越境してバスで通ったり、車で送迎したり大変です〜。ああ、具合わるくなりそ。
Posted by カブ子 at 2009年01月16日 15:28
よく見るとぜんぶ posted by カカカ
Posted by yas at 2009年01月20日 22:38
●yaっさん
記事のほうは「posted by」、コメレスのほうは「Posted by」ですね。なんでPが大文字だったり小文字だったりするの?
Posted by カブ子 at 2009年01月21日 23:19
ところで、もう決まったのけ?
Posted by 青グリン at 2009年01月22日 21:44
●ぐりんさん
中学の試験の発表って早いんですね。びっくりしています。
保育園の発表は2月下旬です。遅いですよね。きっと一ヶ月半もの間、役所の人たちがよってたかって「この人こっち、やっぱやめてそっち、あ、でもこっち、ううう、どーしよ」と悩んでるのです。
第一希望をどの園にしたのか忘れた頃に、ハガキでお知らせがきます。わくわく。
Posted by カブ子 at 2009年01月22日 23:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。